ゴルフ場経営者の方へおすすめ PLS・LED照明システム

ゴルフ練習場の環境を劇的に改善!明るさUPで集客UP、でもコストはダウン!
  • 照明が暗くて球筋が見えにくい
  • 点灯に時間がかかる
  • 虫が多くて対策が大変
  • コスト削減を図りたい

おススメの次世代照明システム「PLS(プラズマ照明)」

次世代照明PLS(プラズマ照明)

PLSとは、Plasma Lighting Systemの略称で、プラズマ発光原理を応用したまったく新しい照明システムです。
太陽と同じプラズマを光源としているのが、本製品PLSです。

遠くまで明るさが届くから、「落下地点のボールの曲がり具合がよくわかる」

before:水銀灯32台→after:PLS13台

奥方面の照度(明るさ)比較照度は導入前の3倍にアップ。
照明数を大幅に減らし、設置台数を約1/2以上にまで抑えています。
打席側からのみの照射で、ネットの一番奥250ヤード付近で50lx以上の明るさを確保。
プラズマ照明は一方向からボールが飛ぶ方向へしっかりと照らせるため、ボールの軌道を最後まで追うことができます。
ご利用者さまからも「明るくなった」「球が見やすい」といったお喜びの声をいただいています。

水銀灯やメタルハライドランプは使い始めてからしばらくすると明るさが落ちてしまいます。
しかし、PLSは電極を使用しないため、初期の明るさを維持しながら長時間の使用が可能です。
(20,000時間でメンテナンスが必要です)

点灯・再点灯が短時間、こまめな消灯が可能に!

PLSなら点灯まで30秒~1分、水銀灯と比べても1/5の時間です。
照明を一度消して、再点灯するまでの時間も1/2の時間でできます。
即時点灯、再点灯が可能。効率的な照明環境を実現します 。

紫外線が少ないので虫が寄りにくい

太陽の光と比較して、PLSは良く似たスペクトルをもち、演色性がよいことがわかります。紫外線も少ないので目にも優しいです

「PLS」は紫外線が少ないので虫が寄りにくくなり、メンテナンスの手間が減ります。
また、被照射物の色あせが少ないので安心です。
スペクトルを比較すると、PLSは太陽光と良く似た「連続スペクトル」で、メタルハライドランプは「不連続スペクトル」になっています。
太陽光のスペクトル分布に近ければ近いほど、使用した際の色の再現性やみやすさが良くなります。

PLSは水銀灯に対し約1/3、メタハラに対し約1/2の灯数で同じ明るさを実現できます

「PLS」は紫外線が少ないので虫が寄りにくくなり、メンテナンスの手間が減ります。
また、被照射物の色あせが少ないので安心です。

商品に関するお問い合わせはフリーダイアル0120-09-1345まで

インターネットでのお問い合わせはこちら